CONCEPT&HISTORY

ライフルマーケティングパートナーズについて

私たちは、不動産、老人介護施設、商業施設、ホテルなど、不動産周辺業界を中心とした ”ウェブ上でコンバージョンが完結しない商材”において、クライアント様の事業を円滑に進める最適なウェブソリューションを提供することで、社会の発展に貢献します。

2015年5月から、日本最大級の不動産・住宅情報サイト「HOME'S(ホームズ)」を運営する株式会社ネクストとの事業提携によりメディア運営による情報力、マーケティング力を活かし、これまでのコンサルティング業務をさらに精度の高いものとなるように取組みをしています。

私たち社員一人ひとりが、成長し、クライアント様の期待に応えることの積み上げで信頼を獲得し、クライアント様と永続的な関係を構築することで、欠かすことの出来ないパートナーになることを目指しています。

ライフルマーケティングパートナーズの歴史

2005 OCTOBER
東急不動産の社内ベンチャー制度により、東急不動産80%、東急エージェンシー20%の出資を受け、不動産特化のウェブ広告代理店株式会社ディマンドアイとして設立。
2008 JULY
資本を整理し、株式会社アクセリオンとして独立。業務拡大に伴い、事務所移転、不動産事業だけでなく、リゾートやシニア業界への積極営業開始。
2009 NOVEMBER
ホットリンク、オプト、アクセリオン3社で、
不動産特化型ASPレコメンドサービス「レコナイズfor不動産」を共同開発。
2010 NOVEMBER
不動産ポータル、HPの反響を一元管理する、不動産特化型顧客管理システム、
「Syukei.net」をリリース。
2012 NOVEMBER
事業拡大につき、事務所移転。
2014 NOVEMBER
ホテル業界、介護業界へのウェブプロモーションサービスを本格開始。
事業拡大につき、本社機能を三軒茶屋に移し業務開始。
2016 JUNE
株式会社ネクストとの資本提携開始。
10月に、ライフルマーケティングパートナーズに社名変更。

旧社名のアクセリオンは、東急不動産株式会社の社内ベンチャー制度【ディマンド・イノベーション・プロジェクト】をきっかけとして誕生しました。
不動産という商材を扱う業界にいる人間とインターネットという商材を扱う業界にいる人間とのギャップが非常に大きく、この2つの商材を扱うことのできる存在が、双方の業界に非常に少ない、と感じたことが社内ベンチャー立ち上げの出発点です。

平成17年10月に社名を「株式会社ディマンドアイ」として設立いたしましたが、その後平成20年7月に社名を「株式会社アクセリオン」に変更いたしました。
今では、不動産事業で培ったノウハウを軸に、ホテル、老人ホーム、高級車など新しい領域への展開も積極的に実施しています。

平成27年10月には、ネクスト社との資本提携により社名を「ライフルマーケティングパートナーズ」と改め、更なるサービスの向上を目指しています。

ライフルマーケティングパートナーズの事業

ウェブプロモーション・コンサルティング事業

高額商材を中心に、ウェブマーケティングに関する抱負なノウハウをもとに、最適なウェブプロモーション、最適な会員運用まで幅広くご提案いたします。

システムソリューション事業

顧客管理やメール配信システムなど、事業の中心となるシステム開発を豊富に行ってきました。万全のセキュリティで、間違いのないご提案が可能です。

クリエイティブ事業

商材に応じて適切なウェブサイトの企画、設計、多様化するデバイスにも適したサイト構築を実施し、ユーザビリティに配慮したサイト制作が可能です。

お問い合わせフォーム

CONTACT

ご依頼・サービスに関するお問い合わせはこちらから

0368258575お問い合わせフォーム